源氏襖でございます。

こんばんは、イシイ畳リフォームです。 寒かったり暑かったり、まだまだ気温も安定しませんね。 そろそろ炬燵を出したいのですが、 その前にお掃除という難問が待ち構えております。 重い腰を持ち上げるのも一苦労。 ですが流石にそろそろ、扇風機は片付けないといけませんね。 さて、今日は建具工場にて一見変わった襖を見付けました。 IMG_0178 こちらは源氏襖という建具です。 源氏襖とは— 奥座敷などの暗い部屋に採光を取り入れるために、 襖の一部に障子をはめ込んだ襖。 障子ではなく、硝子の場合もございます。 本日の写真の源氏襖は後者、硝子がはめ込んであります。 すり硝子の向こうにはちょっとした和の工夫。 光が入って影が出来ると、 その中に模様が浮かび上がるのではないでしょうか。 なんとも味のある建具でございますね。 IMG_0179 こちらは、枠を外した姿。 印象も大分変ります。 間が抜けていると、 少し物足りない気もしますね。 襖紙にも様々な種類がございます。 その柄一つでもお部屋の雰囲気が変わりますので、 もし興味がお有りでしたらご相談くださいませ。 本日はご覧いただき、誠にありがとうございました。

“源氏襖でございます。” への13件の返信

  1. bir berber bir berbere gel beraber bire berber bir berber dukkani acalim demiss
    sonra o berber yok benim gotum kasiniyor demis
    sonra o berber o berberi sikmis
    Instagram porno hikayesi

  2. PcuYMK Some really nice and useful information on this internet site, besides I think the style has got wonderful features.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。