障子紙も強くなる時代

こんばんは、イシイ畳リフォームです。 先日障子洗いのお手伝いをしていて思いましたが、 今年は例年よりも障子貼替えのご依頼を多く頂いております。 貼替える時には、桟の埃などの汚れも綺麗にお掃除致します。 大掃除する際のついでではございませんが、 細かい桟の汚れも除き、障子紙も真っ白く綺麗になると、 すっきりした気持ちで新年を迎えられると思います。 また、お正月の親族での挨拶回りの際に、 小さいお子さんが来て破ってしまう恐れがあるという場合には、 破れにくい障子紙もございます。 私も破れにくい障子紙を始めて見た時にはびっくりしました。 強度が普通の紙とはやはり違っていますね。 破れにくい障子紙は、居酒屋さんなどにも使われているそうです。 酔ってしまった方が誤って破ってしまうという事を防ぐ為だそうです。 無地だけではなく、模様の入った雲竜紙もございます。 見本もございますので御相談くださいませ。 本日はご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

“障子紙も強くなる時代” への17件の返信

  1. mOYzwu Spot on with this write-up, I seriously believe that this website needs a lot more attention. I all probably be back again to see more, thanks for the advice!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。