顔が見えないから「こそ」

こんにちは、イシイ畳リフォームです。 本日は電話対応について考えさせられる日でした。 顔が見えないからこそ、 言葉使いや話し方には気を付けなければなりません。 営業のお電話などもいただくのですが、 その話し方には勉強になったりする所が多いです。 話す速さも聞き取りやすいようにゆっくりする事や、 自分はどういう会社の○○ですと名乗り、 どういった用件なのか分かりやすく簡潔に話して、 取り次いでいただきたい方の名前を告げる。 文字にすれば簡単に見えますが、 実際出来ているかといえば…。 反面な意味でも勉強になります。 電話をかける前に、自分の中で用件をまとめて、 相手に「伝わるよう」心掛けていきたいと思います。 本日は御覧頂きまして、誠にありがとうございました。 \ 宜しければポチっとクリックお願いします / にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ

“顔が見えないから「こそ」” への3件の返信

  1. t68LTs Thanks a bunch for sharing this with all of us you actually know what you are talking about! Bookmarked. Kindly also visit my web site =). We could have a link exchange arrangement between us!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。